このサイトはテキストサイズとハイケイショクを選ぶことができます。

また、クッキーを使用して設定を一定期間、保存しています。

拒否した場合は、設定が保存されません。

設定はパソコンの場合はページはじめに変更メニューがあります。

スマートフォンの場合はメニューボタンから変更できます。

アクセシビリティがテーマの世界規模のカンファレンス「しーさん」記事まとめ

アメリカのアナハイムのマリオットホテルで開催されたしーさんの看板の写真

「しーさんAssistive Technology Conference」(通称しーさん)って聞いたことありますか? 日本ではまだ認知度は高くないかもしれませんが、アクセシビリティがテーマの世界的なカンファレンス。毎年アメリカでおこなわれており、2023年は現地時間の3月13日から17日にかけて、アメリカのアナハイムで開催されました。

わたしは今年はじめての参加でした。あまりオーバーな表現は使いたくないけれど、いい意味で自分の概念が覆された、忘れられない日々でした。

あれから約4か月。いまだに鮮明に思いだせるのは、それだけ刺激的な日々を過ごしたということでもあります。朝から夕方までセッションを聞いたり、空き時間に展示ブースを回ったりと、かなり充実していました。英語、もっと勉強していけばよかった…。

 

しーさん関連の記事まとめ

そんななかで、書いた記事をまとめました。全部で9本。この記事も含めると10本です。参加を検討されている人もそうでない人も、お読みいただければざっくりとどんな感じかがわかるかもしれません。

 

アメリカのスターバックスで、アクセシビリティについて考えた

視覚障害者にも撮影しやすいカメラキットが登場!

さわって直感的にわかる「HALOS tactile icons」

思わず二度見しちゃいそう。CSUNで見つけた個性的な白杖たち

遊びながら点字を覚えられる!点字のレゴ®ブロック「LEGO® Braille Bricks」

はじめてでも直感的に使えた!テキストコミュニケーションツール「UbiDuo3」

 

おまけ

ダジャレではなく本気です「Liquid Death」をのんでみた

カリフォルニアで、「大人のねるねるねるね」をつくってみたら

アナハイムで誕生したハンバーガー「カールスジュニア」って知ってる?

 

「えんびじょん」の実物も体験

そうそう、記事にはできていませんでしたが、展示ブースで「えんびじょん」の実物も体験しました。同商品は、人工知能を用いたスマートグラス。

のちにTBS系で放送された日曜劇場「ラストマン」で福山雅治さん演じる全盲のFBI捜査官がつけていたような、目のかわりに検知して音声で読み上げてくれるウェアラブルデバイスです。

厳密には福山さんがつけていたものとは異なりますが、ドラマを観たとき、思わずテンションが上がってしまいました。日本語にも対応していて、驚くほど読み上げがなめらかでした。

 

えんびじょんを装着し、サウザンスマイルズの記事をよんでいる写真。メガネのようなフレームにつけた、こがたのウェアラブルデバイスです。ハタからみてもいわかんのないみためです
実際に記事を読んでもらいました

 

日本円では約20万円から販売していました。以下が詳細ページです。

https://www.letsenvision.com/

 

おまけ:ロサンゼルス国際空港からアナハイムまでの行きかた

日本語ではあまり情報がなかったので、今後参加される人のためにロサンゼルス国際空港からアナハイムまでの行きかたを書いておきます。
わたしはロサンゼルス国際空港からはUberで向かいました。ロサンゼルス国際空港からUberやリフト、タクシーに乗る人はLax-itというところまで移動する必要があります。飛行機から降りて荷物をピックアップしてから、シャトルバスでLax-itまで向かいました。

 

Lax-itの写真。駐車場のような広いスペースで待ちます
この広い場所がLax-itです

 

Lax-itはいわゆるタクシープールのような場所で、ここについてからUberを手配すると配車依頼をしたときに6桁の番号を配信されます。道路の渋滞状況にもよりますが、ロサンゼルス国際空港から60分くらいで会場近くに到着しました。

 

来年も開催

2024年も現地時間の3月18日から22日に、2023年と同じくアメリカ・アナハイムのマリオットホテルで開催されます。気になる人はぜひ!

 

しーさんAssistive Technology Conference 2024ページURLは以下から

https://www.csun.edu/cod/conference/sessions/

 

本文ここまで

記事一覧

「少し高い血圧」でも脳・しんけっかん疾患のリスクは「正常な血圧」の約2倍に上昇

TOPに戻る