このサイトはテキストサイズとハイケイショクを選ぶことができます。

また、クッキーを使用して設定を一定期間、保存しています。

拒否した場合は、設定が保存されません。

設定はパソコンの場合はページはじめに変更メニューがあります。

スマートフォンの場合はメニューボタンから変更できます。

コスパ抜群!中国で大人気の「ミーシュー」が池袋にオープン

ミーシューのドリンクを手でもった写真。安さとボリュームがポイント

同僚と、ある試験を受けに池袋へ行ったときのこと。夕方、試験が終わってふたりで歩いていると会場の近くのお店に行列ができていました。ぱっと見た感じ、30人くらい並んでいます。ミーハーな私たちはまず行列に並んでみることに。

コロナウイルスが流行してからというもの、何かを買うために並ぶのは久しぶり。久々の行列にちょっとテンションがあがってしまいました。お店を覗いてみると…雪だるまモチーフのロゴ。「MIXUE(ミーシュー)」というお店で、どうやらドリンクを販売するお店のようです。

 

ミーシュー店舗外観の写真。お店をかこむようにぐるりと行列ができています
「行列があったらまずは並ぶべし」が母の教え(これは本当)

 

海外のお店でしょうか。そういえば並んでいても、前後の人から聞こえてくる会話は中国語のような気がします。待っているあいだ、お店の前に貼られていたメニューのQRコードにスマホでアクセスしてみました。メニューもどこか海外の雰囲気がただよっています。ソフトクリームやサンデーのほか、タピオカ入りの冷たいドリンク、ドリンクにアイスがのったもの…甘そうなメニューが目立ちます。試験終わりに甘いものがほしかった私たちにはぴったり。

 

メニューのスクリーンショット。ソフトクリーム160円、アイスクリームののった紅茶や、タピオカがハイッタドリンクが300円台、なにもハイっていないウーロン茶や紅茶にいたっては100円など、破格のメニューが揃っています。メニューに容量は書いていませんが、日本でよく見るチェーン店のMサイズくらいありそうな大きさです
一部、商品によっては温かいものもあるよう

 

驚いたのはその値段。たとえばタピオカがのったサンデーは330円、アイスクリームがのったドリンクは300円台、ソフトクリームはなんと160円というプチプライス。しかも氷の量を「普通」「すくなめ」から選べるほか、甘さも選べるようです。これは助かる。

しばらく並んでようやく店内に入ると、レジで店員さんに「ニーハオ!」と迎えられました。あとで調べたら「ミーシュービンチェン」という中国でかなり有名なお店で、このお店はオープンしたばかりのようです。

 

店内の写真。赤い背景に白で雪だるまモチーフのロゴが描かれています。売り切れがめだちましたがでしたが、ぶっぱんスペースもありました
立教大学前のお店はテイクアウトがメインのよう

 

結局、暑さと疲れとごほうびという言い訳で、テイクアウトでふたりで3種類注文しました。購入したのは、ドリンクふたつとソフトクリーム。3つ注文しても1000円でおつりがきました。驚きのコスパです。

日本でよくあるカフェチェーンのように先にレジで注文し、できあがった商品をカウンターで受け取るシステム。ドリンクにはこぼれないようにシール状のふたがされており、ストローをさして飲みます。

 

ドリンクのシールじょうのふたの写真。雪だるまのようなマスコットキャラクターが描かれています
フタにかかれたキャラクターのイラスト。ふたつとも異なる絵柄でかわいい

 

アイスクリーム・しきしゅん(330円)

ウーロン茶のうえに、アイスクリームがのったビジュアルに惹かれて買ったのですが、テイクアウトにしたからか、飲むときにはウーロン茶とアイスクリームがミックスされた状態に。その相性が気になるところですが、飲んだ同僚いわく「さっぱりしたミルクティーのようなフレーバー」とのこと。Mサイズを普通に飲み切っていました。

 

アイスクリームシキシュンの写真。プラスチックのカップに、ウーロン茶、アイスクリーム、氷がハイっています
氷のボリュームもあるけれど、カップが大きい

 

ナタデココミルクティー(360円)

ミルクティーとナタデココの組み合わせが気になって買ったこちらのドリンク。甘いドリンクがそんなに得意ではないので、甘さ控えめにしてもらいました。こういう細かいサービスがいい。ボリュームもあるしひんやりしていて、この日のような蒸し暑い日にはガブガブ飲める一杯でした。こちらもすぐに飲み切りました。

 

ナタデココミルクティーの写真。プラスチックのカップに、ナタデココミルクティー、氷がハイっています
固体のナタデココを期待し、ストローで探しながら飲んだが見当たらず…次回リベンジしようと思います

 

スノーキングマウンテンソフト(160円)

こちらのソフトクリームは、完全にそのコスパが気になって買いました。この大きさで160円。全体的に細長いので、スプーンなしでも食べやすいのがうれしい。コーンの底のほうまでバニラのソフトクリームがたっぷりで満足。ひと口ずつ堪能するというよりは、この日のわたしたちのように何も考えずに甘いものが食べたいときにぴったりの味。外が暑くて溶けるのが早かったというのもありますが…。

 

カバーつきのアイフォン13プロと雪王マウンテンソフトを並べた写真。バニラ味のソフトクリームはコーンにハイっており、アイフォンの2倍ちかいおおきさでした
大きさにびっくり

 

この日は売り切れで飲めませんでしたが、フレッシュレモネード(150円)も気になるところ。注目のお店です。

 

「ミーシュー 立教通りてん」店舗概要
住所:東京都豊島区西池袋5-2-3 平凡立教前ビル 1F
Instagram:https://www.instagram.com/mixuejapan/

 

本文ここまで

記事一覧

非常用にも、旅行にも!スリーコインズの「圧縮ショート丈ソックス3足セット」が便利

視覚に障害がある人に避難マップを。アメディアがクラウドファンディングをスタート

TOPに戻る