このサイトはテキストサイズとハイケイショクを選ぶことができます。

また、クッキーを使用して設定を一定期間、保存しています。

拒否した場合は、設定が保存されません。

設定はパソコンの場合はページはじめに変更メニューがあります。

スマートフォンの場合はメニューボタンから変更できます。

日曜劇場「ラストマン全盲の捜査官」で登場したビルズのフレンチトーストが絶品だった

ビルズに続くエスカレーターの前で笑顔を見せる小林直美さん。東急プラザおもてさんどう原宿のなかからももちろん行けますが、建物の外からビルズに直通するエレベーターもあるので、そちらを使うと便利です

2023年4月23日からTBS系で放送されている日曜劇場「ラストマン-全盲の捜査官-」。福山雅治さん演じる全盲の人たらしFBI捜査官と、大泉ようさん演じる犯人逮捕のためには手段を選ばない孤高の刑事が凸凹バディを組んでなんじけんに挑んでいく、話題のバディドラマです。

主演を演じる福山雅治さんの熱烈なファンでご自身も弱視という、合同会社ブラインドライターズの小林直美さんにインタビューをおこないましたが、じつはその直前、小林さんとともにあるメニューを食べにいきました。

 

ドラマに登場した“あのメニュー”をたべに、ビルズおもてさんどうへ

ビルズは、オーストラリア・シドニー発のオールデイダイニング。アメリカのニューヨークタイムズで「世界一の卵料理」と称された、ふわふわのスクランブルエッグが特徴的なクラシックプレートの「スクランブルエッグ&トースト」や、リコッタチーズをたっぷり使った「リコッタパンケーキ」なども有名です。

日本ではしちりがはま、横浜赤レンガ倉庫、お台場、おもてさんどう、二子玉川、銀座、大阪、福岡に店舗があります。ちなみに2023年は、シドニーでのオープンから30周年、日本上陸から15周年でもあります。

ビルズおもてさんどうの内観。開放的で洗練された店内には、背面に本が置かれた席があったりと、まるで友人の家にあそびに来たようなアットホームな店内です。イスの席が多いですが、ソファの席もあります
ビルズおもてさんどうの店舗

だいいちわで登場した「フレンチトースト」

今回食べたのは、リコッタパンケーキ…ではなく、「フレンチトースト」。ブレックファストとランチ限定のメニューです。ふわふわのフレンチトーストに、甘さ控えめのグリークヨーグルト、甘酸っぱいベリーソースがたっぷり。砕いたピスタチオがアクセントになっています。イエロー、レッド、ホワイト、グリーンの色あいも素敵。

ひと口食べると、ふわふわしたフレンチトーストにグリークヨーグルトのさっぱりした風味とベリーのほどよい酸味、カリカリのピスタチオの相性抜群。くどくない、上品な甘さです。「みなみさんもこの味を…」と思うと、ドラマとリアルがリンクするような気がしてなんだか不思議な気分です。小林さんも「おいしい!」とニッコリ。

テーブルのうえに、ビルズのフレンチトーストがのった写真。あつぎりフレンチトーストにグリークヨーグルト、ベリーのソース、ピスタチオがのっています。ひとりでも食べられなくはないボリュームですが、今回はシェアしていただきました
「フレンチトースト 季節のフルーツとグリークヨーグルト添え」税込み2,000円

 

ところで、「フレンチトースト」はどのシーンに登場していた?

小林さんに「このメニュー、どのシーンに登場していましたっけ…?」と聞いてみました。

小林さん:たしか、みなみさんが犯人に殴られてケガをして病院に行って…。病院から一人でホテルに戻ってきてしまって、ごどうさんに注意されているときだったと思います。みなみさんが「私にとって知らない街を歩くことは冒険なんです」と言っていたときに食べていたと思います。

 

フレンチトーストのおいしさにも驚きましたが、小林さんの、まるで画面が目の前にあるかのようなみごとな描写ときおくりょくに圧倒されたのはここだけの話です。

あとからドラマを見返したのですが、小林さんの言う通り、みなみさんのいるホテルでごどうさんに注意されるシーンで食べていました。みなみさんが「こんなに繊細なフレンチトーストは今まで食べたことがありません」と太鼓判を押していたのが、このメニューでした。

 

bills japanのTwitter

 

ちなみにこのインタビューをおこなったのがだいにわの放送翌日でしたが、小林さんはすでにだいいちわを毎日(つまり7回以上)、だいにわは放送後にリアルタイム含めて3回観ていらっしゃいました。す、すごい…。なお、通常はフレンチトーストのテイクアウトはおこなわれていないのでご注意を。

 

スイーツはもちろん、お食事も!

今回登場したフレンチトースト以外にも、フレッシュでライトなメニューが充実していてカジュアルにお食事をたのしめます。メニューも一部、シーズンごとに変わるので、行くたびに新しい発見があるお店です。平日、どにちしゅく問わず行列ができることが多いので、予約してから行くのがおすすめです。

 

ビルズおもてさんどうの店舗情報

住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-30-3 東急プラザ表参道原宿7階

問い合わせ専用電話番号:03-5772-1133

予約専用電話番号:050-3188-5033

 

ビルズおもてさんどうホームページは以下URLから

https://billsjapan.com/jp/%E8%A1%A8%E5%8F%82%E9%81%93

 

関連記事

「福山雅治という“推し”がいるから前を向けた」ブラインドライターズ・小林直美さんインタビュー

「将来、健常者と障害者の境目がなくなったときに、スタッフをどこでも通用する人材に。」ブラインドライターズの描く組織論

記事一覧

「少し高い血圧」でも脳・しんけっかん疾患のリスクは「正常な血圧」の約2倍に上昇

TOPに戻る