このサイトはテキストサイズとハイケイショクを選ぶことができます。

また、クッキーを使用して設定を一定期間、保存しています。

拒否した場合は、設定が保存されません。

設定はパソコンの場合はページはじめに変更メニューがあります。

スマートフォンの場合はメニューボタンから変更できます。

ご褒美チョコや友チョコに。ビオセボンで買える手ごろなローチョコレートはいかが?

今回買ったカカオクルードのローチョコレート4種類のパッケージ写真

寒くなると甘いものが食べたくなるの、どうしてでしょう。バレンタインが近づくとまちのあちこちでチョコレートの品ぞろえが豊富になるので、チョコレートが好きな私はつい財布のひもがゆるくなってしまいます。

バレンタインと言えばここ最近は、自分へのチョコを買う人も多いのだとか。本命チョコ、友チョコ、義理チョコ、ご褒美チョコ…種類がどんどん増えていきますが、どんなジャンルのチョコであれ、買うならちょっとこだわりたいし、なんならほかの人とかぶらないチョコがいい。そんなことを思うのはきっとわたしだけではないはず。今年は気になっていたタブレットのローチョコレートを買いました。ちなみにタブレットチョコとは、いわゆる「板チョコ」です。

 

フランス発のスーパーマーケット「ビオセボン」へ

そんなわけで今回は、フランス発のオーガニック・スーパーマーケット「ビオセボン」に行きました。「ビオ」とは、フランス語でオーガニック(有機)、「ボン」はフランス語で「おいしい」「良い」という意味で、屋号の「ビオセボン」には「オーガニックっていいね」という想いが込められているそう。

2016年ににほんいちごうてんとして麻布十番店をオープンし、東京や神奈川の店舗と全国発送のオンラインストアを展開しています。ここなら、からだもよろこぶチョコが買えそう。

 

ローチョコレートを手ごろなサイズと価格で。カカオクルードのタブレットチョコ

イタリアで初めてローチョコレートを製造したブランド、カカオクルード。ローチョコレート は低温加工食品のひとつで、健康志向のチョコレートとして注目されています。

今回紹介するタブレットチョコは、手のひらサイズの正方形の板チョコ。重さは30グラム。

種類も豊富で、食べやすく渡しやすい大きさ、そして税込み430円という価格が魅力的。袋をあけると、つつみがみわなくダイレクトにチョコが入っているので、袋のまま割ってから食べるか、そのままかじるのがいいかもしれません。今回はその一部を紹介します。

 

オーツミルクローチョコレート

「オーツミルクローチョコレート」は、オーツミルクパウダーを加えたローチョコレート。カカオ57%でココナッツシュガーを使用しています。最近よく耳にする「オーツミルク」は、オーツ麦からつくられた飲料のこと。オーツミルクという言葉に反応して買いました。 お酒は入っていないけどどこかお酒のような、スモーキーな味が特徴的。

オーツミルクローチョコレートのパッケージからチョコをちょっとだした写真
オーツミルクローチョコレート

 

「オーツミルクローチョコレート」URLは以下から
https://www.bio-c-bon.jp/category/900E0038/362805325105201600.html

 

ダークローチョコレート ヒマラヤンソルト&カカオニブ

「ダークローチョコレート ヒマラヤンソルト&カカオニブ」は、1枚当たりのカカオポリフェノールが999ミリグラムのローチョコレート。ココナッツシュガーを使っています。こちらのチョコ、ヒマラヤンソルトというだけあって、はじめはほのかに塩気がありますが、あとからどんどん塩気が増していく不思議な風味。グイグイ塩気がやってくる感覚が新鮮です。おつまみになりそうなチョコレートでした。

ダークローチョコレート ヒマラヤンソルト&カカオニブのパッケージからチョコをちょっとだした写真
ダークローチョコレート ヒマラヤンソルト&カカオニブ

 

「ダークローチョコレート ヒマラヤンソルト&カカオニブ」URLは以下から
https://www.bio-c-bon.jp/category/900E0038/362805325105065400.html

 

ダークローチョコレート カカオ 80%

「ダークローチョコレート カカオ80%」は、1枚あたりのカカオポリフェノールが1155ミリグラムのローチョコレート。カカオ80%なのでややビター感強めの、スモーキーな風味が特徴的。ビターチョコやハイカカオが好きな人にはおすすめです。個人的にはコーヒーと合わせたい味でした。

ダークローチョコレート カカオ80%のパッケージからチョコをちょっとだした写真
ダークローチョコレート カカオ80%

 

「ダークローチョコレート カカオ80%」URLは以下から

https://www.bio-c-bon.jp/category/900E0038/362805325105062300.html

 

ダークローチョコレート カカオ100%

「ダークローチョコレート カカオ100%」は、カカオポリフェノールが1枚当たりなんと1437ミリグラム。その含有量にもびっくりなのですが、味もかなりビターです。 食べ終えても舌の上がほろ苦い感じ。もしかしたら好みが分かれそうですが、そのまま食べるよりも料理に使えそうな気もしました。冒険したい人におすすめ。

ダークローチョコレート カカオ100%のパッケージからチョコをちょっとだした写真
ダークローチョコレート カカオ100%

 

「ダークローチョコレート カカオ 100%」URLは以下から
https://www.bio-c-bon.jp/category/900E0038/362805325105060900.html

 

このほか、「ダークローチョコレート オレンジピール」や「ダークローチョコレート ラズベリー」も。ビオセボンのオンラインショップでも買えるので、好みのフレーバーを探してみてはいかがでしょう。

 

「ダークローチョコレート オレンジピール」のURLは以下から
https://www.bio-c-bon.jp/category/900E0038/362805325105064700.html

 

「ダークローチョコレート ラズベリー」のURLは以下から

https://www.bio-c-bon.jp/category/900E0038/362805325105063000.html

 

普通のタブレットチョコと比較すると手のひらサイズ1枚分は小さい気もしますが、十分満足感のある味と、特徴的な風味。ひょっとしたら、これまでのチョコレートのイメージが変わるかもしれません。

 

ビオセボン オンラインストアのURLは以下から

https://www.bio-c-bon.jp/

 

本文ここまで

記事一覧

非常用にも、旅行にも!スリーコインズの「圧縮ショート丈ソックス3足セット」が便利

視覚に障害がある人に避難マップを。アメディアがクラウドファンディングをスタート

TOPに戻る