このサイトはテキストサイズとハイケイショクを選ぶことができます。

また、クッキーを使用して設定を一定期間、保存しています。

拒否した場合は、設定が保存されません。

設定はパソコンの場合はページはじめに変更メニューがあります。

スマートフォンの場合はメニューボタンから変更できます。

真っ黒なアパレルだらけ!「マックロ ミヤシタパーク」がオープン

マックロのアパレルをならべた写真。アウター、パンツ、シューズ、こものまでぜんぶまっくろでそろえられています

オアシスライフスタイルグループは、黒×高機能のみで展開する新業態ブランド「Macqlo/マックロ」の初めての常設店となる『Macqlo MIYASHITA PARK(マックロミヤシタパーク)』を2024年6月5日にオープンしました。

 

マックロミヤシタパークの店舗がいかん写真。店内は、黒とシルバーを基調としたシンプルなみため。とりあつかうのわくろいアパレルばかりです
メンズアパレルがメインのお店

 

また同店内には、世界で初めての白の無地Tシャツ専門店「#FFFFFFT/シロティ」のオーナーである夏目拓也氏との共同プロデュースにより、黒T専門店「#000T/クロティ」も併設されています。

 

マックロミヤシタパークの店舗内にある、クロティのブースの写真。店内にとつじょあらわれたポップアップショップにみえるように、周りを取り囲むようなじゅうきを使用して世界観を演出しているそう
「#000T(クロティ)」

 

ありそうでなかったコンセプト

2024年3月にローンチした「Macqlo(マックロ)」は、黒で高機能なアイテムをそろえた、ありそうでなかったユニークな店舗。「ファッションの悩みなんて、すべて真っ黒に塗りつぶせ。」という強いメッセージ性のあるコンセプトが特徴です。

同年3月に渋谷パルコで開催したポップアップショップでは、初日から想定の10倍の売上を記録し、ブランドのローンチから2週間で店舗、公式オンラインストアで販売しているMacqlo(マックロ)オリジナル商品全9型が完売し、一時は予約3か月待ちとなるほどの人気に。

 

真っ黒なセレクトショップ

このたびオープンした同店には、独自に開発した素材の「ultimex(アルティメックス)」を使用し、ストレッチ性や撥水(はっすい)・速乾・耐久性に優れたオリジナルブランドの「Macqlo(マックロ)」に加えて、世界各国の25ブランド、黒に絞ったアパレルをあつめたセレクトショップのようになっています。

 

全身まっくろな、シンプルな服をみにまとった男性の写真
まっくろ

 

新商品や店舗限定の商品も

また、ヘッドウェアブランド「NEW ERA®/ニューエラ」とのコラボキャップを新たに発売するほか、いろんな言語で「真っ黒」と書かれたTシャツを店舗限定で販売しています。

 

ニューエラとのコラボキャップの写真。つばがついたキャップです。いろわもちろんマックロです
コラボキャップ

 

まっくろなハンソデのTシャツに、白の文字で日本語を含む6つのくにの言語で「マックロ」という意味をあらわすたんごがそれぞれ書かれた6種類のTシャツの写真
グローバルなマックロTシャツ

 

店舗限定Tシャツ2種類がハンガーにかかっている写真
シンプルで潔い感じがいい

 

下着からバッグまで全身コーディネートできる

Tシャツはもちろん、パンツ、シューズ、キャップ、シューズにバッグ、サングラス、ベルト、そして下着までこのお店でそろえることができます。

しかも、マックロの名前のとおり無地のものが多く、あってもワンポイント程度。シンプルイズベスト。着る服に困ってもここに行けば全身コーデができそうですね。

 

 

「Macqlo MIYASHITA PARK(マックロ ミヤシタパーク)」店舗概要

住所:東京都渋谷区神宮前6-20-10 MIYASHITA PARK South 2F

営業時間:11時から21時

URL:https://macqlo.jp/

 

本文ここまで

 

記事一覧

にっぽんかがくみらいかんパートナーロボット「ケパラン」、期間限定でダンスパフォーマンスをはつひろう!

TOPに戻る