このサイトはテキストサイズとハイケイショクを選ぶことができます。

また、クッキーを使用して設定を一定期間、保存しています。

拒否した場合は、設定が保存されません。

設定はパソコンの場合はページはじめに変更メニューがあります。

スマートフォンの場合はメニューボタンから変更できます。

東京都、上野動物園のモノレールを12月末に廃止

うえのどうぶつえんのモノレール

日本初のモノレールとして知られる上野動物園のモノレールが12月27日に廃止することが決まりました。

モノレールを運営する東京都交通局は当初、廃止予定びを2024年7月21日としていましたが、これを約7カ月前倒しします。解体工事は来年1月以降に始める予定です。

 

約66年の歴史に幕

上野動物園のモノレール「東京都懸垂電車うえの懸垂線」は1957年に日本で初めて開業した常設モノレールです。約66年の歴史に幕を閉じます。「上野動物園ひがしえん駅」から「上野動物園にしえん駅」までの約300メートルを結んでいます。

上野動物園のモノレールは老朽化に加え、特殊な構造のため部品が確保できなくなったことなどから4年前から運行を休止していました。

東京都交通局は2024年度まつまでに撤去を完了させ、26年度ちゅうにも新しい乗り物の供用開始を目指しています。

 

本文ここまで

記事一覧

2024年の梅雨、東北から九州はみじかめ 総雨量は「平年並み」か「多い」予想

TOPに戻る