このサイトはテキストサイズとハイケイショクを選ぶことができます。

また、クッキーを使用して設定を一定期間、保存しています。

拒否した場合は、設定が保存されません。

設定はパソコンの場合はページはじめに変更メニューがあります。

スマートフォンの場合はメニューボタンから変更できます。

わーい、テスト勉強もはかどりそう!消せるボールペン「フリクションワーイ」が登場

フリクションワーイのボールペン、マーカーで、白い紙にワーイのロゴを書いた写真。失敗しても消せるのが特徴のボールペンとマーカーです

消せるペンとして、わたしたちの生活にすっかり定着した「フリクション」。

パイロットコーポレーションから、“消せる筆記具”「フリクション」シリーズの新製品として「フリクションワーイ」が2023年11月2日に登場。わーい、というネーミングがフレッシュな響きです。

トレンドを取り入れた新しいカラーと、丸みのある新しい形状のシンプルで握りやすい細い軸のボディデザインが特徴。クリップ部分をノックするタイプで、細さは0.5ミリ。黒をはじめとする全8色で、税込み253円。

発表会での商品ディスプレイの様子。ペン8色、マーカー6色がずらっと並んでいます
発表会でのディスプレイ

 

世界的人気の筆記具になった「フリクション」

今やおなじみとなったフリクションシリーズは、独自開発の「フリクションインキ」を使用し、専用の消去用ラバーでこすることで、摩擦熱で筆跡を消去できる筆記具。2006年にヨーロッパで「フリクションボール」を先行発売し、2007年に日本でも発売。2022年末時点で、世界100以上の国と地域で展開され、世界累計販売本数が41億本以上という人気ぶり。

ふだん使っているフリクションボールスリムとフリクションライトの写真
インクがなくなると不安になるくらい愛用しています

 

新商品のターゲットは“大学生”

同商品の日本でのユーザーは社会人が多かったそうですが、このたび登場する新商品は大学生をメインターゲットとしているそう。商品のネーミングも、喜びを表すときの「わーい」が由来だとか。

大学生といえば、パソコンで授業を受ける機会が増えることや、学習スタイル、生活環境なども大きく変化するタイミング。大学構内やカフェなど、固定されない場所での使用を想定し、外出先でも消しカスがなく机をよごすこともないというメリットを生かし、なおかつトレンド感も意識した商品ラインナップとなっています。

フリクションワーイ8しょくの商品写真
「フリクションワーイ」のカラーバリエーション。本体のボディカラーは、学生が日ごろ持ち歩くアイテムになじみやすいオフホワイトがベース

 

数量限定のマーカー、さらにマーカーと合わせた限定セットも

ボールペンとともに、消せるマーカー「フリクションワーイマーカー」と、「フリクションワーイマーカー3本セット」もそれぞれ数量限定で登場。「フリクションワーイマーカー3本セット」は、同系しょくや相性のいいカラーのボールペン2本とマーカー1本のセットで、全部で6種類。価格は税込み671円。

フリクションワーイマーカー6しょくの商品写真
「フリクションワーイマーカー」のカラーバリエーション

 

フリクションワーイマーカー3本セットのベルベットレッドセットの写真。ブラック、ベルベットレッドのボールペンと、レッドのマーカーのセット。3本まとめてひとつのパッケージにハイっていますが、写真でわパッケージからだしています
「フリクションワーイマーカー3本セット」の「VELVET REDセット」

 

さっそく使ってみた

発売に先駆けて、全部のカラーを試しました。どの色も個性があり、発色もいいので用途に合わせて使い分けたくなりました。うちの会社のロゴとほぼ同じカラーのターコイズがあったので、発売になったら絶対ゲットします。

 

消せるボールペン「フリクションワーイ」税込み253円

ボールペンのカラーは全部で8色。ブラック、ベルベットレッド、ターコイズ、サンドベージュ、ドライピーチ、チークピンク、チリーブルー、ミニグレー。

使いやすいカラーリングでありつつ、アクセントにもなる、ひとくせある色あいが特徴的です。

フリクションワーイを使って紙に書いている様子の写真
くすみカラーともまた違う色あいが素敵

 

コスメにありそうな色あいがおしゃれで、全部のカラーを集めたくなります。

 

消せるマーカー「フリクションワーイマーカー」税込み165円

マーカーのカラーは全部で6色。レッド、ソフトグリーン、グレー、ペールオレンジ、コーラルピンク、スカイブルー。

マーカーといえば濃い色が多いイメージですが、こちらは優しい色あいで目がチカチカしないし、なんといっても一般的なマーカーのカラーとかぶらないのがいいところ。グレーって珍しいですよね。

フリクションワーイマーカーを使って紙に書いている様子の写真
マーカーももちろん消せます

 

テスト勉強でも、テキストにマーカーをたくさん引く人の場合、色がたりなくなることがよくあるもの。しかしこれならその心配もいりません。プラス6色ってものすごいアドバンテージです。これで思う存分テキストにマーカーを引けるぞ…!

 

赤シートで消えるカラーは…

ちょうどわたし自身が資格試験前ということもあり、まさに“テスト前”。学生時代ぶりに赤シートを使って暗記していたところでした。たまたま赤シートを持っていたので、全カラーをチェックしました。まずは白い紙にそれぞれの色でカラーの名前を書いて…。

 

白いコピー用紙にボールペン、マーカーそれぞれの色を使って全部のカラーめいをかいた写真
白いコピー用紙に全部のカラーを書いてみました

 

赤シートで隠してみます。学生時代に赤シート専用のペンを買おうとすると高くて、よくこういう実験をやっていたことを思いだしました。懐かしい。ちなみにボールペンもマーカーもウラ写りはしませんでした。

 

先ほどの全部のカラーめいを書いた白い紙のうえに、暗記の勉強でよく使う赤いフィルムシートをのせた写真。いろによってはこの赤シートごしにみると書いた文字が消えるので、暗記科目を覚える勉強に役立ちます
学生時代を思い出す実験でした

 

赤シートで消えたのは、ボールペンでは「ドライピーチ」と「チークピンク」のふたつ。マーカーでは「レッド」、「ペールオレンジ」、「コーラルピンク」でした。

大学生はもちろん、それ以外でも、テスト勉強や日ごろの筆記の強力な相棒となってくれること、まちがいなしです。わーい!

 

パイロット「フリクションシリーズ」ページURLは以下から

https://www.pilot.co.jp/products/pen/frixion/

 

本文ここまで

記事一覧

「少し高い血圧」でも脳・しんけっかん疾患のリスクは「正常な血圧」の約2倍に上昇

TOPに戻る