このサイトはテキストサイズとハイケイショクを選ぶことができます。

また、クッキーを使用して設定を一定期間、保存しています。

拒否した場合は、設定が保存されません。

設定はパソコンの場合はページはじめに変更メニューがあります。

スマートフォンの場合はメニューボタンから変更できます。

じゃがりこがスリムになった!「じゃがりこ 細いやつ サラダ」登場

じゃがりこ細いやつサラダのパッケージ写真。白を基調としたパッケージで、細さと本数の多さを強調したデザインになっています。これまでのじゃがりこと同じく、カップラーメンのようなパッケージです

カルビーの「じゃがりこ」ブランドから、スティックの太さが通常より細く、軽やかな食感が楽しめる新商品「じゃがりこ 細いやつ サラダ」が登場。2023年9月18日から全国のコンビニエンスストアで販売されます。

同商品はロングセラーである「じゃがりこ」をさらに進化させ、若年層の女性向けに開発したもの。スマートに食べやすい商品として「じゃがりこ」史上初めての“細いスティック”となっており、ひとつの箱に約55本入っていて食べごたえもありそうです。想定価格は税込み175円前後、内容量は52グラム。

 

あの食感がさらに軽く

じゃがりこは“女子高生がカバンにいれて持ち歩けるようなお菓子”というコンセプトのもと1995年に誕生。独自の製法で“はじめカリッと、あとからサクサク”の心地よい食感が楽しめるスナックとして、多くの人に親しまれています。

今回発売される新商品は、そのスリムさゆえに製造するなかでスティックが折れたり曲がったりしてしまう課題を試行錯誤しながら解決し、約4年の歳月をかけて細さを実現したそう。つまみやすく手が汚れにくい「じゃがりこ」の特長はそのままに、「カリッポリポリポリポリ」とした軽い新食感で、心地よくスマートに食べ進むことができる美味しさに仕上げられているといいます。

 

お客様投票により正式発売が決定

同商品は2022年に一部コンビニエンスストアでテスト発売され、「細くて食べやすい」「本数が多く、お得感がある」などと大好評だったそう。正式発売を目指してウェブサイトを開設したところ、17万5722票もの支持を得て今回の発売が決定したという。

「じゃがりこ」ブランドとしては「サラダ」「チーズ」「じゃがバター」「たらこバター」「九州しょうゆあじ」(一部地域限定)につぐ、レギュラーサイズ6品目の新定番商品とのこと。

ニンジンとパセリを練りこんだ、あの定番の「サラダ」味がさらに細くなった食感、一度は食べてみたいですね。

 

じゃがりこ公式ウェブサイト「じゃがりこチャンネル」 

https://www.calbee.co.jp/jagarico/

 

本文ここまで

記事一覧

非常用にも、旅行にも!スリーコインズの「圧縮ショート丈ソックス3足セット」が便利

視覚に障害がある人に避難マップを。アメディアがクラウドファンディングをスタート

TOPに戻る