Loading...

このサイトはテキストサイズとハイケイショクを選ぶことができます。

また、クッキーを使用して設定を一定期間、保存しています。

拒否した場合は、設定が保存されません。

設定はパソコンの場合はページはじめに変更メニューがあります。

スマートフォンの場合はメニューボタンから変更できます。

メガネくもりの救世主!すりーこいんずの「くもりどめクロス」がとっても便利

くもりどめクロス、メガネの写真

メガネユーザーあるある、特に寒くなってくると困るのが「メガネのくもり」。

マスクをしていると勢いよく曇っていき、視界が悪いし、全体がぼやけてみえるので、外を歩いているときや夜は特に危険。あたたかい汁物を食べるときなんて湯気でメガネが真っ白になってしまい、味わう以前に食べることに精一杯です。強度近視なので裸眼では歩けず、コンタクトも卒業してしまったので持っていません。そんなわけで、メガネのくもりが地味にストレスになっていました。

 

すりーこいんずで「くもりどめくろす」を発見

そんなときに見つけたのが、すりーこいんずの「メガネメーカーが企画したくもりどめくろす」。パッケージには「最大さんびゃっかい繰り返し使える」、「最大24時間効果持続」と書いてあります。

ひとつ税込み330円だし、値段もお手頃。毎日の悩みが300円台で解決するのであれば試す価値はありそうです。これだ! と思ってお店で見つけた瞬間に買ってしまったのですが、購入後に調べてみたら人気商品のようでした。11月30日時点ですりーこいんずオンラインショップの在庫はゼロ。運よく買えたのかもしれません。

 

スリーコインズのくもりどめクロスの薄い紙製のパッケージ写真。リーディンググラス、サングラス、モバイル、時計、ミラーにも使えるようです
パッケージ

 

さっそく使ってみた

紙製のパッケージのなかには、ビニールのパックに入った15cm×15cmのクロスが1枚。ちょうどお散歩に行くところだったので、さっそくこのクロスでいつもと同じようにメガネを拭きました。

すると…買う前までは外でマスクをして呼吸をするだけで真っ白にくもっていたメガネが、嘘のようにくもらなくなりました。一瞬くもることはあっても、すぐに曇りがスーッと引いていきます。なにこれ、すごい。売り切れになるのも納得です。いっしょにお散歩していた友人にも勧めてしまったくらい感動しました。

 

クロスとパッケージ、ふぞくのビニールパックの写真。説明がきによると、クロスはマイクロファイバー繊維のようです
メガネの片方だけふいて実験…することもなく、すぐに両方拭きました

 

なお使用上の注意として「効果が薄まるため、本製品は洗わないでください。」「効果を持続させるため、使用後は必ず本パックに入れて密封して保管してください。」「コーティングしたレンズや傷のついたレンズに使用すると、剥離やはくかが発生する恐れがあります。目立たないところで試したのちに、ご使用ください」などの記載はありますが、このコスパと簡単さはとっても魅力的。

毎日1回このクロスで拭けば、マスクをした冬の外出も怖くないはず。メガネユーザーの相棒となってくれそうです。

 

すりーこいんずオンラインショップ「メガネメーカーが企画したくもりどめくろす」ページURLは以下から

https://www.palcloset.jp/display/item/2126-ANTIFOGCLA/

 

本文ここまで

 

記事一覧

ご褒美チョコや友チョコに。ビオセボンで買える手ごろなローチョコレートはいかが?

ひとふくろたべても140キロカロリー前後!魅惑のへるしーポテチ「焼きじゃがぷれみあむ」

TOPに戻る