Loading...

このサイトはテキストサイズとハイケイショクを選ぶことができます。

また、クッキーを使用して設定を一定期間、保存しています。

拒否した場合は、設定が保存されません。

設定はパソコンの場合はページはじめに変更メニューがあります。

スマートフォンの場合はメニューボタンから変更できます。

ビジネスマンの本音? 職場・仕事関係の忘年会は約8割が参加したくない!

テーブルにたくさんの料理やビールなどが並んでいる忘年会の写真です。手前の席ではビールをお酌する光景も散見されます

インターネット接続事業者のビッグローブ(東京都品川区)は、このほど「2022年の忘年会に関する意識調査」と題する調査を実施しました。

今回の調査は全国の20代から50代までの男女1000人を対象に、アンケートを実施しました。

職場・仕事関係の忘年会について、「忘年会に参加したいと思うか」と聞いたところ、「参加したくない」が59.1%、「あまり参加したくない」が18.6%と「参加したくない」と思っている人はあわせて約8割に達したことがわかりました。
さらに、「職場・仕事関係の忘年会に参加したくない理由」について聞くと、「気をつかいたくないから」がトップで、40.2%でした。「お金がもったいないから」が37.1%、「時間がもったいないから」が34.0%、「勤務時間以外で関わりたくないから」が33.8%、「ころなかだから」が30.0%と続きました。

 

7割が「忘年会は必要ない」

「今の時代に忘年会というイベントは必要だと思うか」を質問すると、「必要だと思う」が5.7%、「ある程度必要だと思う」が24.3%にとどまりました。

一方で、「あまり必要だと思わない」が31.8%、「必要だと思わない」が38.2%という結果になりました。今の時代に忘年会というイベントは「必要だと思わない」との回答が7割にものぼりました。
男性に比べ、女性のほうが「必要だと思う」という人は少なく、「必要だと思わない」「あまり必要だと思わない」と回答した女性は約8割となりました。

男性は「必要だと思わない」「あまり必要だと思わない」と回答した人は約6割にとどまりました。

若い世代では20代女性の80%、20代男性の64%が「必要だと思わない」「あまり必要だと思わない」と回答し、年代別では高い傾向となりました。

本文ここまで 

 

記事一覧

ご褒美チョコや友チョコに。ビオセボンで買える手ごろなローチョコレートはいかが?

ひとふくろたべても140キロカロリー前後!魅惑のへるしーポテチ「焼きじゃがぷれみあむ」

TOPに戻る