Loading...

このサイトはテキストサイズとハイケイショクを選ぶことができます。

また、クッキーを使用して設定を一定期間、保存しています。

拒否した場合は、設定が保存されません。

設定はパソコンの場合はページはじめに変更メニューがあります。

スマートフォンの場合はメニューボタンから変更できます。

東京駅で「鉄道開業150年記念イベント」を開催 9月21日から23日

東京駅まるのううちぐちの外観の写真です。1914年に竣工され、赤レンガでつくられているのが特徴です。国の重要文化財にも指定されています

JR東日本傘下のJR東日本クロスステーションは鉄道開業150年を記念し、9月21日から23日の期間限定で「鉄道開業150年記念イベント」を東京駅で開催します。10月に発売する商品を先行販売するほか、駅弁の立ちうり販売、景品が当たる抽選会といったイベントなども行います。鉄道ファンにとって注目のイベントになりそうです。

 

ロングセラーの駅弁も

イベント会場は東京駅改札内地下1階のイベントスペース「スクエア ゼロ」になります。「鉄道万屋」と看板を掲げ、鉄道開業150年に関連した記念グッズや復刻駅弁など150商品以上を取り扱う予定です。販売する駅弁は約40商品を予定しています。なかには100年以上も前から販売しているロングセラーの駅弁も用意するとしています。全国各地の駅弁会社を一堂に会し、東京駅構内で駅弁の立ちうり販売を行う予定です。

イベントの開催時間は21日、22日が午前11時から午後8時で、最終日の23日は午前11時から午後6時となっています。

本文ここまで

 

記事一覧

ころなかで広がる自宅トレーニング。でも約4割が始めたくても始められない

TOPに戻る