Loading...

このサイトはテキストサイズとハイケイショクを選ぶことができます。

また、クッキーを使用して設定を一定期間、保存しています。

拒否した場合は、設定が保存されません。

設定はパソコンの場合はページはじめに変更メニューがあります。

スマートフォンの場合はメニューボタンから変更できます。

歯ブラシ忘れた!でも大丈夫。無印の「歯みがきシート」があれば

無印良品から販売されている、歯みがきシートと指型歯みがきシートのパッケージ写真。どちらも携帯用ウェットティッシュのような入れ物に入っています

食事のあとや人と会う前、ちょっと歯の汚れが気になるとき、ありませんか?でもそういうときに限って歯ブラシセットを持っていなかったりするんですよね。

無印良品で、水なしで使える歯みがきグッズを見つけました。その名も「歯みがきシート」。

携帯用のウェットティッシュのようなシール状のフタがついた袋に入っており、12枚入りで税込み290円。水を使わずにいつでもどこでも歯がみがけるシートタイプの歯みがきなので、緊急用にひとつカバンに入れておくと安心です。

歯みがきシートのパッケージ写真
「歯みがきシート」

 

「歯みがきシート」を使ってみた

さっそく自宅で使ってみました。ミントの香りのするウェットティッシュのようなイメージです。これを歯に当てて汚れをとっていきます。

歯をみがくというよりは拭くイメージが近いかもしれません。お手洗いなどでささっと使えそう。ただ、奥の歯をお手入れしているときに指がほかの歯につきやすいので、手を洗いたくなることも…。コツをつかむ必要がありそうです。

歯みがきシートをパッケージからだした写真
見た目はウェットティッシュのよう

 

「指型歯みがきシート」も

さすが欲しいところに手が届く無印良品、指型の歯みがきシートもありました。その名も「指型歯みがきシート」。こちらは12枚入りで税込350円。

先に紹介した「歯みがきシート」より値段は少し高いですが、とっても便利です。

指型歯みがきシートのパッケージ写真。歯磨きシートとほとんど同じパッケージで、しょうひんめいをみないと違いがわかりづらいが、歯みがきシートよりパッケージはひとまわりほど大きい
「指型歯みがきシート」

実際に旅行にもっていきました。旅行用の荷物、とくに日付をまたぐ移動を伴うときはできるだけ、手荷物を少なくしたいもの。この歯みがきシートなら薄くて軽いので携帯にもピッタリだと思って持っていったのですが、正解でした。

こちらも「歯みがきシート」と同じように携帯用のウェットティッシュのようなシール状のフタがついた袋に入っています。袋から出して、数枚かさなった指型シートのあいだに指を入れて歯をみがくのですが、これなら手が直接、歯につく心配もありません。

指型歯みがきシートをひとさしゆびにはめた写真
指でみがくのってちょっと新鮮でした

 

防災用品にもぴったり

デイリーユースや旅行やアウトドアでも重宝しますが、どちらも水を使わず歯がきれいにできるという意味では防災用品にもぴったり。普段づかいもできるし、ひとつ持っておくとなにかと安心できそうです。

 

無印良品「歯みがきシート」商品ページURLは以下から

https://www.muji.com/jp/ja/store/cmdty/detail/4550002547400

 

無印良品「指型歯みがきシート」商品ページURLは以下から

https://www.muji.com/jp/ja/store/cmdty/detail/4550182926323

 

本文ここまで

記事一覧

ご褒美チョコや友チョコに。ビオセボンで買える手ごろなローチョコレートはいかが?

ひとふくろたべても140キロカロリー前後!魅惑のへるしーポテチ「焼きじゃがぷれみあむ」

TOPに戻る