このサイトはテキストサイズとハイケイショクを選ぶことができます。

また、クッキーを使用して設定を一定期間、保存しています。

拒否した場合は、設定が保存されません。

設定はパソコンの場合はページはじめに変更メニューがあります。

スマートフォンの場合はメニューボタンから変更できます。

あのスイカバーにおともだちがいた!あきふゆ限定「チョコ&バニラバー」がロッテから登場

チョコ&バニラバーが1本ずつ並んでいるイラスト。スイカバーと同じスティックタイプの三角形のアイスです

「スイカバー」をスーパーやコンビニでみかけなくなると、夏が終わったような気分になる人、多いのではないでしょうか。そんな“スイカバーロス”になっている人に朗報です。なんとあの「スイカバー」におともだちが誕生しました。

ロッテが販売しているロングセラーアイス「スイカバー」のおともだちアイスとして、冬季限定で「チョコ&バニラバー」が登場します。味はチョコとバニラの2種類で、どちらもココアクッキーいり。2023年10月9日より全国で販売が開始され、それぞれ3本ずつ、合計6本いりで希望小売価格は税込み432円です。

スイカバーと同じ「三角形」のアイスは、まるでスイカバーが冬仕様に衣替えしたかのよう。「スイカバー」とシルエットはそっくりですが、どことなく、もみの木のように見えなくもないのはわたしだけでしょうか。

チョコ&バニラバーのパッケージ写真。白と黒のスイカ柄の箱にハイっています
スイカ柄のパッケージ

 

チョコっとクッキーいり

スイカバーではスイカの種にみえるパフチョコがちりばめられていますが、同商品ではチョコのほうにもバニラのほうにもココアクッキーがちりばめられているそう。スイカバーのおともだちだけあって、こまかい部分もスイカバーにチョコっと似ています。

また、同商品のスティックには、一般に流通するアイスとしては国内初となる「竹素材」が使用されています。竹は生育速度が速く4年ほどで生長し、伐採後にも自生するため、サステナブルな素材として注目されているとのこと。

 

ならべるとアイスケーキみたい!

ひとつの箱にチョコ3本、バニラ3本の6本いりですが、11本あればお皿に丸く並べてアイスケーキのようになります。見た目もかわいいうえ、スティックがついているので取りわけるのも簡単。ホームパーティーをもり上げてくれそうです。冬季限定なので、気になる人はお早めに!

 

チョコ&バニラバーが丸く並べられている写真。スティックを外側にすることで、ピザのような円形のかたちのアイスクリームになります
交互に並べても可愛くなりそう

 

ロッテのホームページは以下URLから
https://www.lotte.co.jp/

 

関連記事

ロッテ、アイスのスティックに竹素材を使用 一般に流通するアイスとして初

 

本文ここまで

記事一覧

「少し高い血圧」でも脳・しんけっかん疾患のリスクは「正常な血圧」の約2倍に上昇

TOPに戻る