このサイトはテキストサイズとハイケイショクを選ぶことができます。

また、クッキーを使用して設定を一定期間、保存しています。

拒否した場合は、設定が保存されません。

設定はパソコンの場合はページはじめに変更メニューがあります。

スマートフォンの場合はメニューボタンから変更できます。

洗顔のあと、タオルでふくのはもう古い!?スリーコインズのクレンジングタオルを使ってみた

スリーコインズで販売されているクレンジングタオルの写真。ティッシュのように1マイずつ取り出して使うことができます。クレンジングタオルは白く、表面に凹凸があるエンボス加工がされています

洗顔をした後、何で顔をふいていますか? 普通のタオルを使っている人がほとんどかもしれませんが、最近話題になっているのが「クレンジングタオル」です。

クレンジングタオルとは、ティッシュペーパーのように1枚ずつ取り出して使い捨てができるタオル。大きさもティッシュと同じくらいですが、おおざっぱに言うと、ティッシュより丈夫で、キッチンペーパーより肌触りがいいのが特徴です。メーカーによっては「フェイシャルタオル」という名前で売られているものもあり、最近ではドラッグストアでもさまざまな種類を見かけるようになりました。

いつものタオルとなにがちがうの? と思っている人も多いのではないでしょうか。私もそのひとりでしたが、今回スリーコインズから発売されたことを知って、急いでゲットしてきました。

お店でも同じように気になる人がいるようで、手に取る人がちらほら。60枚いりで、税込み330円です。この価格が、試してみようと思ったポイントでした。

 

クレンジングタオル、どこがちがう?

クレンジングタオルのメインの用途は、洗顔したあと顔をふくこと。タオルは繰り返し使うため、雑菌が繁殖するといわれています。また、タオルのけばが顔につくのが嫌だという人も多いようです。

その反面、クレンジングタオルは使い捨てで、清潔に使うことができるのがポイント。肌への摩擦を防ぐ効果もあるんだとか。

ティッシュペーパーやキッチンペーパーなどでも代用できそうですが、ティッシュペーパーは水に弱いのですぐ破れてしまうし、キッチンペーパーだとごわつきがあるため、肌を傷つける可能性もあるようです。

 

さっそくスリーコインズで購入

今回購入したのは、スリーコインズの美容ブランドとして展開している「and us」シリーズから出ているクレンジングタオル。大きさは10×22センチ、高さが6センチほどで、見た目はソフトパックのティッシュのよう。

スリーコインズのクレンジングタオルの写真。ソフトパックのティッシュのような見た目で、ベージュいろのプラスチックの袋にハイっています。まんなかに切り取り線があり、そこから1マイずつとり出して使います。じょうぶにはフック穴もあいています。
ソフトパックのティッシュのよう

 

クレンジングタオルを出してみると、凸凹としたエンボス加工が。素材はレーヨンで手触りも柔らかいので、優しく水気をとってくれそう。大きさは20×20センチで、大体ティッシュペーパーと同じくらいのサイズです。

 

クレンジングタオルのアップ写真。全体に5ミリほどの凸凹がついています
全体にほどこされたエンボス加工

 

朝の洗顔後に使ってみた

なかば半信半疑ではありましたが、朝起きて洗顔をしたあと、さっそく使ってみると…しっかりと顔についている水気をとってくれる! 使い捨ての清潔なタオルで顔をふけることが、こんなに気持ちがいいとは。

エンボス加工のせいか吸収もよく、肌に軽く押しあてると水分を吸いとってくれました。ふき終わってもびしゃびしゃにはなりません。使ったあとは洗面台を拭きあげるのに再利用して捨てました。

 

洗面台にクレンジングタオルがおかれている写真
ベージュなので、インテリアともなじみやすいのもいい

 

ロゴなどはさりげなくデザインされているので、洗面台に置きっぱなしにできるのもうれしいポイント。フック穴があいているので、壁にかけるのもいいかもしれません。

 

クレンジングタオルうら面の注意がき。「洗顔後のふきとりに凸凹エンボス加工の使い捨てタオル」と書いてあります。水に流さないでくださいという注意がきもあり
素材はレーヨン。水には溶けないので、捨てる時はゴミ箱へ

 

洗顔したあとのふきとり以外にも、美容液を染み込ませてフェイスパックにしたり、メイク落としとして使用することもできるようです。使い捨てタイプなので、旅行に持っていくのもよさそう。

1枚あたり5.5円。毎朝使った場合約2カ月で使い切る計算になるので、コスパもよいのではないでしょうか。初めてクレンジングタオルを使ってみましたが、かなり気に入ったのでしばらく使い続けてみようと思います。

いろんな使いかたができるクレンジングタオル、プチプラ価格で試せるのもうれしいところ。気になる人はぜひ!

 

 

3COINSスリーコインズ「クレンジングタオル」購入ページは以下URLから

https://www.palcloset.jp/display/item/2322-AUS-01-000/?cl=15

 

本文ここまで

記事一覧

2024年の梅雨、東北から九州はみじかめ 総雨量は「平年並み」か「多い」予想

TOPに戻る