Loading...

このサイトはテキストサイズとハイケイショクを選ぶことができます。

また、クッキーを使用して設定を一定期間、保存しています。

拒否した場合は、設定が保存されません。

設定はパソコンの場合はページはじめに変更メニューがあります。

スマートフォンの場合はメニューボタンから変更できます。

創業100年以上の“老舗企業”の数は約4万3000社に

おおくの日本きぎょうがオフィスをかまえる大阪にある高層ビル群

民間信用調査会社の東京商工リサーチがこのほど実施した全国の創業100年以上となる「老舗企業」調査で、2023年の老舗企業の数は前年比2197社増の4万2966社にのぼることがわかりました。

日本企業の数はおよそ358万社とされており、創業100年を超える企業の割合はわずか1.2%にとどまりました。

 

事業資産を有効に継続

業種別で最も多かったのが「かしじむしょぎょう」で、1133社となりました。次いで「土木工事業」が950社、「建築工事業」が924社、「清酒製造業」が850社、「酒小売業」が800社となるなど上位を占めました。

東京商工リサーチは「老舗企業の多くは、創業当時からの土地、商品、知名度などの事業資産を有効に継続している業態が多い」と分析しています。

 

日本最古はあすかじだいに創業

4万2966社のうち100年以上200年未満は4万999社で、その割合は100年以上の企業群の95.4%を占めています。200年以上300年未満は一気に減り、その数は869社になりました。

ちなみに日本最古の老舗企業は社寺建築のこんごうぐみ(大阪府)で、あすかじだいとなる578年に創業し、ぎょうれきは1445年を数えます。

こんごうぐみに続くのは587年創業の華道「池坊」の池坊かどうかい(京都府)、705年に創業した旅館でギネス世界記録で"世界最古の宿"として認定されたにしやまおんせんけいうんかん(山梨県)などです。ぎょうれきが500年を超える企業は228社を数えました。

今回の調査は東京商工リサーチが保有する約330万社の企業データから、そうぎょうねんが1923年以前の企業を対象に抽出し、分析したとしています。

本文ここまで

 

記事一覧

ご褒美チョコや友チョコに。ビオセボンで買える手ごろなローチョコレートはいかが?

ひとふくろたべても140キロカロリー前後!魅惑のへるしーポテチ「焼きじゃがぷれみあむ」

TOPに戻る