このサイトはテキストサイズとハイケイショクを選ぶことができます。

また、クッキーを使用して設定を一定期間、保存しています。

拒否した場合は、設定が保存されません。

設定はパソコンの場合はページはじめに変更メニューがあります。

スマートフォンの場合はメニューボタンから変更できます。

いんたいきょうそうばの支援につながるカフェ「ばふんやさいTCC CAFÉ」が東京・おもてさんどうにオープン

同店で提供されるお料理のイメージ写真。パスタとたっぷりの野菜がワンプレートになっています

「いんたいきょうそうばの支援活動」と「馬をパートナーとした社会活動」に取り組む TCC Japanが、「ばふんやさいTCC CAFE」を、2023年4月26日に東京・おもてさんどうにオープン。

「ばふん」をテーマとした都市型コンセプトショップとのことですが、ばふんとはつまり、馬のうんち。ローマ字で書くとオシャレにみえるから不思議です。

同店を手がけるTCC Japanは、同社がこれまで取り組んできたいんたいきょうそうばしえんかつどうを踏まえ、いんたいきょうそうばの社会課題に対する「支援の多様性」「間口の広い啓発」「日々の生活行動との結びつき」「えすでぃーじーず」「エシカル消費」などの要素をヒントに「ばふん」と「食」をつなぎ合わせ、誰もが気軽につどえる場所づくりにたどり着いたそう。

 

コンセプトは「馬とつながる、食でつながる」

馬のうんちである「ばふん」をテーマとし、ばふんたいひで作られた旬の野菜や果物を全国各地の農家から直接仕入れ、安心安全で美味しい食を提供する同店。

店舗ないかんの写真。開放的な店内です
店舗内観

 

同店はおもてさんどうから少し路地を入った閑静なエリアにあり、馬やきゅうしゃの匂いを連想させるウッドチップを敷き詰めた開放的なテラスには、緑豊かな植栽、そしてレモンまで。

店内の壁や床の仕上げも自然素材にこだわった、優しく落ち着きのある空間になっているとのこと。

 

店内の階段の写真。よくみると、床に馬のひづめがえがかれています
遊びごころたっぷり

 

馬と自然を感じながら「ばふんたいひ」にこだわった安心安全の食材を楽しめる空間で、多くの人に馬の魅力や可能性を知ることができる場所となりそうです。

 

テラスの写真。緑ゆたかで、奥にはレモンの木も映っています
奥にみえるのはもしやレモン…?

 

ばふんたいひで生産された食事や商品を展開

同店では、ばふんたいひで生産された野菜や果物をふんだんに使った食事、スムージー、オリジナルドリンク、TCC CAFE オリジナルラテアートメニューなどが提供されるほか、ばふんたいひで生産された野菜や果物を用いたかこうひん、オリジナルアイテムも販売。

 

同店で提供されるお料理の写真。野菜やフルーツがのったサラダのようです
料理イメージ

 

オリジナルカップの写真。白いシンプルなカップとお皿で、カップの中央にはおみせのロゴがプリントされています
オリジナルカップ

 

競馬タイム、オリジナルえまほうのうも…

また、土曜と日曜の10時から16時30分は店内大型スクリーンにて競馬中継が放映されるとのこと。

 

競馬タイムの写真。店舗内のスクリーンで競馬が映し出されています
競馬タイム

 

さらに、週替わりで「TCCホース スタンプラリー」を開催。ARスタンプラリーとなっており、全国で暮らすTCCホースと一緒に店内にて記念写真を撮影できるほか、全国的に馬の神様で有名な賀茂神社(滋賀県近江八幡市)と連携し、店内でオリジナルえまほうのうを実現。
事前に賀茂神社にておはらいを受けた絵馬を取りあつかい、店内奉納のあと賀茂神社の境内にて奉納できるそう。

このほか、実際に馬に会いに行けるイベントや「馬」や「ばふん」、「食」をテーマとしたワークショップなどを開催予定とのこと。  

馬や競馬好きはもちろん、カフェが好きな人にも注目のお店となりそうです。

 

「ばふんやさいTCC CAFE」  店舗詳細
オープン:2023年4月26日
住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-12-8 神宮前HAMAYAビル 2F
電話番号:03-5962-7267

火曜定休

公式Instagramアカウントは以下から
https://www.instagram.com/bafunyasai_tcc_cafe/
本文ここまで

記事一覧

非常用にも、旅行にも!スリーコインズの「圧縮ショート丈ソックス3足セット」が便利

視覚に障害がある人に避難マップを。アメディアがクラウドファンディングをスタート

TOPに戻る