このサイトはテキストサイズとハイケイショクを選ぶことができます。

また、クッキーを使用して設定を一定期間、保存しています。

拒否した場合は、設定が保存されません。

設定はパソコンの場合はページはじめに変更メニューがあります。

スマートフォンの場合はメニューボタンから変更できます。

きっとカカオのイメージが変わる!明治のフルーティーな新商品

明治から発表された新商品4種類のパッケージと商品が並んだ写真

「チョコレートは明治」でお馴染みの明治から新しいカカオ素材の商品が発表されました。応援購入サービスのまくあけにて2023年2月8日から3月30日まで期間限定で販売されています。

今回発表されたのは全部で4商品。カカオ果汁を使った甘酸っぱさとほろ苦さ、そしてフルーティーな味わいが特徴の「カカフルシリーズ」から、タブレット、ドリンク、ソルベの3商品が登場。そして、カカオの栄養とおいしさを一口サイズのキューブ型にした、カカオ素材食品「カカウェル」です。

同商品は、明治が2022年からおこなっているプロジェクト「ひらけ、カカオ。」の成果だいいちだんとして発表されたもの。商品に使用している新素材は現時点では大量生産が難しいため、今回はマクアケでの限定販売となっています。

 

今まで使われていなかった新しいカカオ素材

私たちがカカオと聞いてイメージするチョコレートはカカオ豆から作られています。実はカカオ豆はカカオのみ全体のたった1割ほど。本プロジェクトにおいて、同社は今まで使われていなかったカカオ豆以外の部分も商品へ使用していくことを進めています。

「カカフルシリーズ」にはカカオ豆から抽出した赤い「カカオフラバノールエキス」と、これまでは使われていなかったカカオ豆をつつむ白い果肉「カカオパルプ」から作ったカカオ果汁が入っています。

鮮やかな赤色が印象的ですが、香料や着色料は使っておらず、カカオポリフェノールに含まれるアントシアニンという成分による天然の色だそう。

また「カカウェル」には「カカオグラニュール」という新素材が使われています。商品めいは「カカオ」に健康を幅広く意味することば「ウェルネス」を合わせたもの。カカオで健康的な日々を過ごしてほしいという想いが込められています。

カカオ素材の他に、アーモンド、デーツ、はちみつなどの食材が入っています。食物繊維や4種のミネラル、ビタミンEやポリフェノールが含まれているので、普段ふそくしがちな栄養を手軽にとることができるそう。

 

どんな味がする?

赤い色が印象的な「カカフルシリーズ」

まずは赤い色が印象的な「カカフルシリーズ」から。

正式な商品めいは「カカフル カカオの新しいカタチ 赤くて甘酸っぱいカカオフラバノール」のあとに、それぞれタブレット、ソルベ、ドリンクをつけたものです。

カカオを使っていて、さらに赤い色となるとイチゴあじやルビーチョコレートなどの甘い味を想像する人がほとんどではないでしょうか。実際まくあけで購入した人のコメント欄にはチョコレートが好きな人や、想像のつかない味に期待を膨らませている人などさまざまです。

私も口にするまでは「そうわいってもやはりチョコレートの味がするんじゃないか」と思っていました。しかし、いい意味で違ったのがこのカカフルの商品。チョコレートあじだと思って食べるととても驚きます。

 

発表会会場での試食として提供された4商品の写真。四角い紙製のトレーに載ったかみざらに商品が入っています。ドリンクは赤い色がきれいにみえる透明のカップに入っています。
左上から時計回りに「カカフルシリーズ」のタブレット、ソルベ、ドリンク、左下が「カカウェル」

 

タブレットは、薄いピンクいろをしていて、小さな板チョコのようです。食べてみると口どけはチョコレートと似ているものの、キリッとした苦味と同時にフルーティーな酸味も感じる味わい。気分転換したいときなどによさそうです。

ソルベはフルーティーな酸味の中にかすかな苦味がほどよいバランス。チョコレートっぽさわほとんど感じられず、さっぱりした味わいでとても食べやすかったです。

ドリンクはいちごジュースを思わせるきれいな赤い色をしています。見た目どおりのフルーティーな味わいのあとに少し苦味を感じました。「まるでジュース」「トマトのように感じる」などいろんな感想がありましたが、私はアセロラジュースに似た風味だと感じました。個人的には今回の新商品のなかで一番好みの味でした。

カカオというとチョコレートの茶色を連想しますが、まったく異なる色合いが印象的な「カカフルシリーズ」。カカオはフルーツであることを再確認できる商品です。

 

カカフルシリーズのドリンクのパッケージとグラスに入ったドリンクの写真。パッケージは淡いピンクいろの紙パックでカカオの実がデザインされています。ドリンクは鮮やかな赤い色をしています。
カカオと聞いてこの鮮やかな色のドリンクはビックリ

 

四角いチョコレートのような「カカウェル」

カカウェルのパッケージと商品が並んだ写真。パッケージはマチのある袋になっていて、自立しています。
「カカウェル カカオがくれるおいしさと栄養つめこんだ、カカオ素材食品」

 

カカウェルは「カカオグラニュール」という新素材を使用した一口サイズのカカオ素材食品です。見た目は約1.5センチメートル四方の四角いチョコレートという感じ。一見堅そうにも見えますが、噛んでみると思ったより柔らかく、なかにつぶつぶとしたしょっかんを感じました。味はチョコレートの味に近く、カカフルと比べ苦味はあまり感じませんでした。ちょっとした間食にもよさそう。ちなみに噛んでもおとはしません。

 

まくあけで期間限定販売

2月ようかから応援購入サービス「まくあけ」にて販売が始まっており、4つの商品がセットになったものやそれぞれの単品のみのものなど組み合わせやリターンの種類もほうふ。数に限りがあるようなので、気になる人はお早めに。

 


「チョコレートは明治」の本気の挑戦!カカオというフルーツの新しいたのしみかた。まくあけ内プロジェクトページは以下URLから

https://www.makuake.com/project/cacafulwell/?from=hero_image_1

 

明治「ひらけ、カカオ」詳細ページは以下URLからhttps://www.meiji.co.jp/sustainability/newaction/cacao/

 

本文ここまで

記事一覧

「少し高い血圧」でも脳・しんけっかん疾患のリスクは「正常な血圧」の約2倍に上昇

TOPに戻る