Loading...

このサイトはテキストサイズとハイケイショクを選ぶことができます。

また、クッキーを使用して設定を一定期間、保存しています。

拒否した場合は、設定が保存されません。

設定はパソコンの場合はページはじめに変更メニューがあります。

スマートフォンの場合はメニューボタンから変更できます。

これぞユニバーサル非常食! 井村屋の「えいようかん」

えいようかんの商品写真。ひと箱あたりのサイズは縦86ミリメートル、横82ミリメートル、高さ37ミリメートル

最近ちょっとずつ非常食の見直しをしているのですが、たまたま近所のお店で売っていたので買ってしまったのが、井村屋の「えいようかん」。非常食にようかん?と思いつつも、甘いものが好きなのでついてに取ってしまいました。

 

手ごろな値段と、適度なカロリー

一つずつ個包装のえいようかんが5本まとめて箱に入っていて、税込648円。値段も手ごろです。賞味期限も5年6か月と長期保存も可能。エネルギー量はえいようかん1本で171きろかろりー。ごはんに換算すると約100ぐらむ、こもりいっぱいぶん程度のエネルギー補給が可能です。

 

買う決め手となったパッケージ

外箱の背面には、災害に遭ったときに家族や友人に無事を知らせたり、安否の確認に使える災害用伝言ダイヤル「いちなないち」の使い方がしるされています。これは便利。そういえば1本あたりのエネルギー量も171きろかろりー。偶然でしょうか。

 

パッケージ背面の写真。災害用伝言ダイヤルいちなないちの使いかたがかいてあります
いざというときに便利

 

外箱のおもてめんと側面には点字で「ヨウカンこうすう5本入り」としっかり表記されています。このほかにも暗いところでも見やすいように一部ホログラム加工されていたり、随所に工夫が散りばめられていました。

 

パッケージ表面の写真。点字が入っています
ユニバーサルデザイン

 

ユニバーサル非常食

個包装されたパッケージの背面の切り口部分のつまみを横に引いて、くるんと一周させると開封できます。あけやすくて、手が汚れにくい設計です。

ためしに一つ食べてみると…風味もさすが井村屋、つるんとしていて食べやすい。口の中の水分を全部持っていかれるようなねっとりとした甘さではなく、しっとり、すっきりとした甘み。ほっとする甘さです。しかもアレルゲン特定原材料28ひんもく不使用。

パッケージといい風味といい、あらゆる状況を想定した設計に感動すらしてしまいました。これぞユニバーサル非常食と言えるのではないでしょうか。

 

えいようかんのパッケージ上部をはがした写真
ハサミを使わずに開けられるのがいい

 

気になって調べてみると、「えいようかん」は、2008年から販売しているそう。

持ち運びもしやすいし、適度なエネルギー量を考慮すると、非常食としてはもちろん、アウトドアなどでも重宝しそう。今回買ったのは「えいようかん」でしたが、チョコレートふうみの「チョコえいようかん」もあります。

 

 

井村屋ウェブショップ えいようかんページURLは以下から

https://www.imuraya-webshop.jp/shop/g/gJA1116600190S/

 

本文ここまで

記事一覧

ころなかで広がる自宅トレーニング。でも約4割が始めたくても始められない

TOPに戻る